KANSAI  CERAMICS  CORPORATION.
会社沿革。



HOME へ。

加工製品事例 へ。

素材特性表 へ。

設備情報 へ。

会社案内 へ。

会社沿革。
会社外観写真。


昭和43年 4月 個人企業北川精機製作所として、鉄製加工製品を主に創業開始。
昭和46年 1月 金属加工よりセラミックス製品生加工を始める。
NC旋盤、MCなどを導入し、合理化に努める。
平成 3年 1月 個人企業から法人化し、株式会社北川精機製作所に社名変更する。
平成 5年 8月 設備増強の為新工場を増築する。
電気炉を導入し、焼結まで全工程を製造可能とする。
併せて、関係先のご要望に応え釉薬処理も行う。
設備増強に伴い、セラミックス製ネジナットの開発、増産を可能とする。
研磨機の導入に伴い、研磨加工を行う。
平成10年10月 関西セラミックス株式会社に社名変更する。
ニューセラミックス部を発足する。
平成13年 4月 ファインセラミックス生産拡大の為、
大型ガス炉 スーペリオキルンを設置する。
大型セラミックス参入の為、新工場増設する。
平成15年12月 ラバープレス2,000kgf.cm2W式を導入する。
平成17年 7月 生産増大に対応する為、大型ガス炉を導入する。
平成19年 9月 プレス部を発足し、プレス機20t、5tを導入する。
近畿経済産業局から再委託契約締結を受け、事業をメンバーとして開始。
平成19年12月 生産量増大に対応する為、量産自動機を導入する。
平成20年 1月 プレス部対応の為、新工場増設、油圧プレス130tを導入する。
平成20年10月 装置組立部門発足する。
展示会。
平成22年 4月 ソーラー向け大型部材加工開始。
平成22年 8月 スマートフォン向け装置部材生産開始。
平成23年 2月 KES・環境マネジメントシステム取得。
平成23年 8月 6tプレス機導入する。
平成24年 1月 内径自動加工機導入する。
平成24年 7月 窒化アルミ部材生産開始。
平成24年12月 捺印機導入する。
平成25年 4月 精密平面研削盤(全自動)導入する。
平成25年 5月 ラップ機導入する。
平成25年 8月 横中グリ機導入する(600L貫通)。


関西セラミックス株式会社
〒522-0223 彦根市川瀬馬場町431
TEL. 0749 (28) 4560 FAX. 0749 (28) 2407
E-mail:kitagawa★kancera.co.jp(★を@に代えて下さい)
お問合せ・ご注文は、担当 北川まで。